女性だけじゃない!男性もワキガを気にする時代です

■ワキガは女性の方が多い

 

ワキガの原因と言われているアポクリン汗腺は、実は女性の方がたくさんあるのです。そのため、ワキガは女性が悩む問題の一つでもあります。

 

しかし、ワキガに悩む男性も少なくなく、その割合も女性とあまり変わりがないほど差が縮まっています。

 

 

■女性から見た男性のワキガ

 

・臭いで印象が最悪に

 

どんなに外見の印象が良くても、ワキガ臭がキツいというだけでげんなりされてしまう事が多いです。

 

いくら好きでもワキガが臭ってしまう男性は、生理的に受け付けられないという女性の意見も多く、ワキガが原因で破局を迎えてしまう方も少なくはありません。

 

女性の場合は特に臭いに関しては敏感で、多少のワキガの臭いでも気にしてしまいます。

 

 

・ある程度自覚をしているならOKという意見も

 

ワキガの臭いは自分で気づくことができないということがあります。

 

特に男性の場合は、女性ほど美意識は高くない傾向があります。

 

そのため、ワキガを自覚する男性はあまり多くはありません。

 

しかし、中にはワキガを自覚している男性もおり、そういった方はあらかじめワキガ対策を行っているものです。

 

そのような努力があるからこそ、いくらワキガだったとしても女性は許してくれることがあります。

 

自身がワキガであることを自覚できていたのであれば、事前に相手に打ち明けておくことも大事になります。

 

 

 

■男性のワキガはどうしたら軽減できる?

 

・ワキ毛を剃ってみる

 

ワキガで悩んでいる男性の方は、一度ワキ毛をカミソリで剃ってみましょう。

 

女性に比べて、男性の場合はワキ毛の量が多く、そこに汗が蒸れることで強烈な臭いを発してしまうことがあるからです。

 

この蒸れをなくす為にカミソリを使って剃ると、ワキガ臭を軽減することができるようになります。

 

ここで注意をしたいのが、ワキ毛を抜くという行為です。

 

時折ワキ毛を抜いて処理をするという方がいらっしゃいますが、その行為は汗腺を増やしてしまう原因になるため、返ってワキガに良くない影響を与えてしまいます。

 

処理を行う時は安全カミソリを使うことで、肌へのダメージも抑えながら処理を行うことができます。

 

 

・仕上げにワキガクリームを塗る

 

ワキ毛をしっかり処理した後、夜寝る前にワキガクリームを塗ってみましょう。

 

ワキガクリームは汗腺を塞いで臭いを抑える効果があるため、寝ている間に汗腺により強固な蓋をさせます。

 

こうすることでよりワキガクリームの高い効果を実感することができ、電車の中や異性の方とのデートの際にもワキガを気にする必要がなくなります。