脇の悪臭を殺菌、制汗してくれるワキガクリームの特徴

ワキガ対策として、ワキガクリームを使っている人が近年多くなってきました。

 

その理由として、制汗スプレーの場合空気中に吸い込まれてしまいあまり効果を期待することができなくなっているからです。

 

クリームであれば、確実に肌へ浸透させることができる為、効果を期待することができます。

 

 

■どんな成分の入ったワキガクリームが効果的?

 

・ワキガクリームの選び方について

 

ワキガクリームと言っても様々な種類があり、選ぶ時に困ってしまうことが多いです。

 

自分にはどんなワキガクリームが効果的なのかをまず確認する必要があります。

 

ワキガの原因とされるアポクリン汗腺からの汗をいかに抑えることができるかによって、臭いに強弱が異なってきます。

 

更に、肌が乾燥してしまうと、皮膚から皮脂を分泌させようとします。

 

この状態はワキガの臭いを悪化させてしまう為、保湿効果も必要になります。

 

 

・細菌の増殖を抑える殺菌効果にも注目しよう

 

ワキガは脇の下の細菌が増殖することで、臭いが発生してしまいます。

 

ですから、細菌を多くしない為にも殺菌効果のある成分が含有されているワキガクリームを選ぶ必要があります。

 

殺菌効果として注目されている成分がミョウバンです。

 

ミョウバンは、制汗作用もありますので、ワキガ対策に欠かすことのできない成分となります。

 

 

■肌に優しいワキガクリームを選ぼう

 

・いくら効果があっても肌荒れするクリームなNG

 

脇の悪臭を改善してくれるワキガクリームも、自分の肌質にあわなければ全く意味がありません。

 

長く使い続けることによって、肌トラブルとなってしまい、最終的にはワキガクリームを利用することができない状態となります。

 

ですから、ワキガクリームを選ぶ時には肌にダメージの少ない低刺激な商品を選ぶ必要があります。

 

最初に利用して違和感を感じた時には、すぐに利用を中止する早期判断が重要となります。

 

 

・根本的な原因解消を忘れないようにする

 

ワキガの原因は、遺伝や体質の問題もありますがまずは清潔に保つことが重要になります。

 

汗をかいたら着替える、時間があったらシャワーを浴びるなど清潔な状態を維持することで、ワキガクリームの頻度を抑えながら改善することができます。

 

ワキガクリームを利用することで、臭いを抑えることはできますが、基本的なことが改善されなければ悪化してしまうこともあります。

 

ワキガという悩みを大きくしない為にも、清潔な状態を保ち続けられるように努力をしていきましょう。